スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル|成人年齢の引き下げについて

成人年齢を20歳から18歳に引き下げるのが適当である、と法制審議会がしたという話題を新聞で読みました。
これに対し有識者の間では、意見が賛否両論に分かれているようです。
賛成という意見としては、大人として扱われることで自立が促されて良いというものや、現在は大学生の半ばで成人を迎えるのに対し高校を卒業する年齢での線引きは分かりやすくなってよいといった意見があるようです。
また、反対という意見としては、若者から成人年齢を引き下げてほしいという声が上がった結果ではないので、大人からの押し付けであるというものや、成人年齢の引き下げが少年法の対象年齢や年金の納付年齢などさまざまな議論を引き起こす恐れがあるといった意見が上がっているとのことです。
自分が成人を迎えた時のことを考えると、成人の日を境に意識が変わったという記憶はあまりありません。
あえて言うなら、お酒が公に飲めるようになったのが少しうれしかったくらいでしょうか。
テレビで現在18歳の若者にインタビューがされていましたが、早く選挙に参加したいという意欲的な意見もあった一方で、どちらでもいいのではないかという他人事のような意見もあり、若者の間でも温度差があるように感じました。
今後の動きが大変気になる話題です。



国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社
スポンサーサイト

国際ジャーナル|インドの原子力潜水艦開発が意味するものとは?

インドはBRICSの1国として、その経済的な発展が注目されている国です
が、軍事的なプレゼンスも強化しようとしているのでしょうか。この前のニュー
スで、インド初の国産原子力潜水艦が進水式を行ったという話題がありました。
名前は「アリハント」というそうです。これで、国産にて原子力潜水艦を開発し
たのはアメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国に続いて、世界で6か国目
になるそうです。この潜水艦の名前ですが、「敵を滅ぼす者」を意味するそうで
す。2011年には、試運転を経て正式に就役する予定になっているみたいで
す。当然核弾頭搭載可能なミサイルを搭載しており、これで、インドは爆撃機、
地上発射型弾道ミサイル、ミサイル原潜という核戦力を手にいれた事になりま
す。インドの核政策では先制核攻撃は禁止されているようですが、抑止力とし
て、今回の潜水艦は建設されたみたいです。インドにとって、この核兵器の想定
敵国はどこになるのでしょうか。隣国のパキスタンも核兵器の保有がうわさされ
ていますが、やはりパキスタンの核は脅威なのでしょか。その他、ロシア、中国
なども隣国ですから、これからのインドを中心とした軍事的なバランスには注意
が必要かもしれません。





国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社

国際ジャーナル|四国 

 先日仕事の関係で初めてお会いした人が四国の出身者でした
。四国のどこかといえば、香川県なのですが、なんで、こんな
書き方をするかというと、その人に「香川県出身なんですか、
ということは四国ですね。」と言ったら、「四国以外に思い浮
かぶことないんですか?」と突っ込まれてしまいまして・・・

 報道ニッポンという雑誌で、香川県の高松が紹介されていま
した。高松といえば、港近くに観光名所が集まっているみたい
で、雑誌にも港近辺の場所が載っていました。
 四国と言えば、県が4つある。香川県、徳島県、愛媛県、高
知県。仕事の関係やプライベートの旅行で、全国を飛び回る機
会が多い私なんですが、四国の中でこの香川県にだけ行ったこ
とがないんです。徳島県には鳴門を見に、愛媛にはみかんを食
べに、高知県には胡麻を食べに行ったことがあるのですが、香
川は未だ・・・。香川には讃岐うどんがあるではないか!と言
われればその通りなのですし、高知県の胡麻ってそれほど有名
かと言われれば、そうでもない気がしますが・・・。
 これまでは、機会がなかったということで、許して頂きたい
なと。高速料金が下がった今こそ、少し遠出にはなりますが、
ドライブでもして香川県の侵入に成功したいなと考える今日こ
の頃でございます。

国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社

国際ジャーナル|登山で死亡(◎o◎)

北海道を登山していたツアー客のうち途中の気候の変化で10人もの人が亡くなった(>_<)


登山とか素人の私は、雨や風がひどくなってきた時点で“引き返す”という判断をしないことに驚いた(`ヘ´)


ツアーに参加していた人も素人ではないようなことを言っているので自然の厳しさは充分に知っていただろうにガイドの責任もあるんだろうが、個人の考えの甘さもあったんじゃないかと思います。


山や川って、ちょっとした間で急変するからあなどれないんだよね(┳◇┳)


“慣れてるから”って人がいると一番危ないんじゃないかなf^_^;


車の運転もそうだよね。


自分はうまいんだって思ってる人ほど、回りの注意に耳を傾けようともしないような気がする(^w^)


私は、装具をつけて運転するので、車間距離を長めに取って、早めのブレーキを心がけているつもりです(*^o^*)


思い上がらないように、また、他者からのアドバイスはすぐに反発せず、一度は受け止めて一呼吸置いて考えるようにしたいと常々思ってはいますo(^-^)o


交流分析の勉強を始めたおかげで、何となくではあるけれどもスムーズな人間関係であるように思います(^w^)


いつまでも謙虚さを忘れないでいたいなぁと思います(`∇´ゞ


国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社

報道ニッポン|専門家

報道ニッポンの中に『専門家』という項目があった。


法律・税務・会計・労働環境等々について、それぞれの専門家の方が話をしているらしいf^_^;


ちょっと興味があるのは、やはり学生時代から勉強してきた税務会計かなぁo(^-^)o


税理士を目指していたはずなんだけど、病気を言い訳に勉強が途絶えてしまいました(-o-;)


でも、つい税務会計って文字を見つけると興味がわきますo(^-^)o


職探しも一般事務や営業事務ではなく、経理事務を選んだりしてるので未練があるのは間違いないんだけど、30をこえた今から勉強するには頭がついていかないし(>_<)


何と言っても法改正されてるから難しいんじゃないかなぁf^_^;


ま、何をやるにしても一からの勉強には変わりないんだけど、気後れしてしまいます(-.-;)


最近、進んで勉強してりのは心理学の1種の交流分析(TA)かなo(^-^)o


精神的なものって、学べば学ぶほど奥が深いなぁって思います(⌒~⌒)


私は、勉強始めてまだ1年ちょいですが、自分のためにも交流分析は一生続けていきたいと思います(*^o^*)


何かの知識を深く深く勉強した人って尊敬します(`∇´ゞ


私も何か1つ、一生続けていけるくらい深く深く勉強したいなo(^-^)o


国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社

現代画報|健康維持に

最近、連日の30℃超えでバテ気味の私……不規則な食生活もあるので、サプリメントを何か飲んでみようと無料サンプルを請求f^_^;


健康食品の会社もたくさんあるから迷ったんだけどテレビCMでよく見る“やずや”の商品に決定o(^-^)o


野菜不足には青汁を、お腹の調子を整えるケフィア、アミノ酸たっぷりの香酢、魚を補う何とかの4種類を頼みました(^w^)


ま、私は毎日たくさん薬を飲むので、お問い合わせ先に飲んでいる薬を書き出して飲み合わせに注意が必要なものがないか聞いてみたf^_^;


おそらく薬剤師の方が専属でいるんだろうと思うんだけど、かなり丁寧な答えと応対が気に入り、やずやのサプリメントに決定しようと思います(^w^)


健康維持に…久しぶりにタラソ・ゲルマニウム温浴にも行きましたo(^-^)o


蒸し暑い毎日で疲労物質が溜まりに溜まっていた身体から汗と共に排出され、20分後にはかなりスッキリ♪~θ(^0^ )


その後は、EMSを30分やって寝たまま運動を終了しました(^w^)


足に障害があると、どうしても運動不足になるし、食べる量は元気な頃と変わらない人が多いらしく、肥満になるんだよねぇ(-o-;)


お金はかかるんだけど、病気の予防に使うのは良いかなo(^-^)o


病気でしんどいのは自分だし、治療費を考えたら全然安いしねf^_^;


国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社

中東地域における戦い

中東地域におけるアメリカ軍の戦いは、依然続いている様です。アフガニスタン
においても大規模なテロ掃討作戦が始まったと、日経新聞などでも報じていま
す。アフガニスタンでの戦争も長期化するなかで、アメリカ軍は地域住民との協
力関係を作る事に主眼をおいているそうです。イスラム教徒の生活習慣、考え
方、文化などを教育した上で、地域住民にも高圧的な接し方をしない様、専門の
トレーニングチームを訓練を行っているみたいですね。先日読んだ現代画報に
は、「日本の外交力で紛争地から武器をなくせ!」という記事がでていました。
紛争の背景には、死の商人といわれる、兵器産業の利権が絡んでいるとよく聞き
ます。紛争が続けば続くほど、兵器産業にとっては需要がおきるわけで、このよ
うな企業が政府と強い結びつきを持っている場合、戦争も簡単には終わらないの
ではないでしょうか。日本は武器の輸出を行っていませんので、比較的クリーン
な立場で紛争当事国と接する事も可能でしょう。アメリカの中東における戦争に
おいても、軍事面とは違った協力が日本にできるのであれば、戦争の早期終結に
向けて検討されるべきだと思います。一刻も早く中東地域に平和が訪れるといい
ですね。

国際通信社
国際ジャーナル
現代画報
報道ニッポン
報道通信社
フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。