スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊経営情報誌 ザ・ヒューマン ユズの果汁を搾り出す作業

近畿有数のユズの産地・和歌山県古座川町で収穫されたユズから果汁を搾り出すという作業が
始まったそうです。今年は9月以降も気温の高い日が続いたということで、例年よりもやや
遅めの出来具合だということです。
この町は台風の被害は少なかったものの、冬場の雨不足や残暑が影響して収量は例年よりも
約40トン少ない110トンにとどまる見込みだということです。
作業中の様子が新聞記事に載っていましたが、新聞を目にしているこちらにまでユズの香りが
匂ってきそうなくらいの量が写っていました。
この果汁はジュースなどになるそうですが、残った皮もジャムなど計23品目に加工される
そうです。味わうのがとても楽しみですね。


一度は使ってみたいですね。
厳選されたお茶ということで掛川茶を選択した上で、自分に合うお茶がないか相談したようです。
その中でも賃貸 大阪で人気があるのが堀江の物件のようで、他にも、キタ近くのものも人気があるそうです。
また国際通信社グループにも関心があるようで、機会があれば企業を数箇所に実際足を運んで良さそうな所があるか見てみたいそうです。
友人が、インプラントを受けに行ったついでに時間が出来たので、会う事になりました。
なんでも念願のSONY NEX-7 ボディを手に入れる事が出来そうで、購入しだい写真を撮りに行くのだそうです。
「国際ジャーナル」を発行している国際通信社で働く友人から電話がありました。
勿論、知人は、最初はとても苦労していましたが、インターネットのお陰で簡単に情報を集める事が出来て、なんとか今の職場に就くことが出来ました。
報道ニッポン 雑誌には、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画をはじめとした対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っています。
地域医療は深刻な情況です。先日、報道ニッポン 医療の記事を読みましたが、これから医療を考えるきっかけになりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。