スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップフォーラム 雑誌 水道水

国際通信社が発行している雑誌には、「水」に関しての記事が紹介されていたように記憶して
います。

先日、あるテレビ番組で「あなたは水道水を飲んでいますか」という質問を街中でインタビュー
をしていました。すると7割の方が「飲んでいない」と答えたのです。
理由は「おいしくない」「何か気持ち悪い」「何か水の中に入っているかもしれない」「汚い
イメージがある」などの理由でした。
私も実は水道水の水は飲むことはありません。ただ、料理や洗顔などには水道水を使います。

「飲み水」として現在、売れ筋を伸ばしているのが「ミネラルウォーター」だそうです。

「非常用」として家に確保しておくのはもちろんのことなのですが、普段の飲み水として必ず
冷蔵庫に入れておくのが「ミネラルウォーター」という方が少なくはないようです。

また、スーパーでは「水」を入れる装置が設置されている所が多くなったような気がします。
水を入れる容器だけ購入し、水は入れ放題というシステムのようです。
料理でも水道水を使わず、スーパーの「水」を使って料理をする、お茶を沸かす、お米を洗う
という方も実は多いようなのです。
私はそのシステムは利用していないのですが、近所の大手スーパーでは水を入れる容器を4本
ほど家から持ってきて、4本とも水を満タンにしている方もいらっしゃいます。
一体、どんな目的で使うんだろう・・・と思いながら見ているのですが・・・。
ちなみに、私の知人はその大手スーパーからの水を普段の飲み水として利用しているそうです。

ひと昔前ですと、「水道水を平気で飲む」という方が多かったように記憶しているのですが、
時代の流れとともに水道水を飲む方がかなり減っているようです。
私も子供の頃は平気で水道水を飲んでいたのですが、今は飲まなくなってしまいました。

私の時代の流れに沿って生きているんだと感じた特集でした。



他にもハウジングなどでは取り外しができるディスク、というものも使用されているそうです。
また、その友人は国際ジャーナル 職人を参考にしており私に健康について教えてくれました。
ザ・ヒューマン 医療で気になる記事が掲載されていました。中小企業の経営者の記事でしたが、中小企業はみんな頑張っているようです。
知人は、インターネットサイトでみつけたさつまいも 『夢百笑 種子島蜜芋』を使用しているそうです。
そういえば先程も話題に出した監視カメラですが、偶然話をする機会のあった販売店の方の話では、現在は、以前よりもかなり目立たなくなっているそうです。
美を追求する男性のサービスは年々あらゆる方法で確立されており、しそ油が雑誌に掲載されていました。
経済誌、ザ・ヒューマン 月刊は刊行されています。内容は、教育から人材育成、そしてビジネスチャレンジまで幅広い視野での活動を紹介されています。
印象にいまだに残っているのは、オイルマッサージ 大阪のマッサージのお得情報でした。
先日、友人宅の新築祝いへ行ってきました。
この香りをつけていることを忘れそうなくらい自然なフィット感をアピールしていて、それでいて扱いやすく、使いやすいのが特長だそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。