スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザヒューマンにみる心のふるさととは 子供は選べない

国際ジャーナル11月号に「シングルマザーたちの思いと彼女たちを取り巻く環境」という記事が載っていて、ふと子供の友達の家庭環境に思いを馳せました。一人の子は、両親が離婚して母親の実家で母親の新しい恋人と同居生活を1年ぐらい送った後、母親とその男性が再婚するも1年で離婚、今は母子だけで暮らしてます。もう一人の子はお互い連れ子同士の再婚で、父親になった再婚相手の住んでいるところに移り住んだのに、父親から「やっぱり別れたい」と一方的に離婚を申し込まれたというケース。どちらにしても、子供たちに選択の余地は無いです。小学生にはできるわけもありませんが。二人ともちゃんと学校にも通っているし、暗い感じではないので、ただの他人の私には何も言うことはないけれど、やっぱり少し違う目で見てしまうのは申し訳ないなあと思います。きっと、シングルマザーのお母さんたちからすれば、私のこういう目こそが痛みになるのでしょう。でもどうしようもないですね。今は離婚なんて珍しいことじゃないから・・とは言い切れない。



そういえば、学生に頃にも短期アルバイトを行い、貯めたお金で ビジネス英語講座に通い、卒業後には語学留学にも行っていた事を思い出し、 相変わらず勉強熱心だと感心しました。
その車に乗って妻とEOS 1Ds MarkIIIを見にお店まで行くことも多いようです。
どうするのかと訊ねると、数日中に不用品回収に引き取ってもらうのだそうです。
現在友人は、数年前に異業種交流会 MSJの方から紹介して貰ったという、ビジネスをしていました。
どうやら友人よりも早くお店に着いてしまったので、お店にあったトップフォーラム 月刊を読んで待つことにしました。
一瞬クールな印象を受ける知人ですが、熱中しやすい傾向もあるので、一人で行くより誰か別の人を連れて行った方が、自分を抑制出来て良いそうです。
それ以外にも、オリジナルのリニューアル 大阪できるサービスが、最近ではあるのだそうです。
そういった部分も、取引先の方が信頼を置いている要因の一つなのかと感じました。
友人は食べ歩きをする際は大体仕事で出張する時にしているそうで、全国各地に行った事があるそうです。
ある程度、話をした頃に、そういえば友人はマッサージ 大阪 安いに詳しかった事を思い出し、連絡しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。