スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル 今後のルール改正が必要と思われるクライマックスシリーズ

ペナントレースが終了した日本のプロ野球ですが、最終的な日本一を決めるクラ
イマックスシリーズが盛り上がっています。セントラルリーグの覇者は読売ジャ
イアンツです。今年は圧倒的な強さを誇りました。二位の中日ドラゴンズとは
12ゲーム差という大差です。クライマックスシリーズは二位と三位のチームが
まず戦いますが、三位のヤクルトスワローズは、勝率が5割を切っています。
ルール上、ヤクルトスワローズが勝ち上がれば、日本一の可能性もあるわけです
が、もし勝率を5割に満たないチームがクライマックスシリーズを優勝した場
合、果たしてプロ野球界全体にとっては、プラスとなるのでしょうか。確かに短
期決戦独特の面白さもありますが、140試合近く戦った、通常のペナントレー
スの結果は、もう少し細かく反映されるルール作りが、これから必要になってく
ると思います。例えば、ペナントレース1位のチームには1勝のアドバンテージ
がありますが、これは、最終的なゲーム差によって、もう少しアジャストされる
べきなのかもしれません。このような観点から、いつも読んでいる国際通信社の
雑誌などでも特集を組んでもらうと面白い視点になるのではないかと思います。
いずれにしても、熱い試合を期待したいと思います。





国際ジャーナルの取材 報道ニッポンの取材 現代画報の取材 国際通信社の取材 報道通信社の取材 現代画報社の取材 リフォーム
国際ジャーナルの取材 報道ニッポンの取材 現代画報の取材 国際通信社の取材 報道通信社の取材 現代画報社の取材 リフォーム
国際ジャーナルの取材
報道ニッポンの取材
現代画報の取材
国際通信社の取材
報道通信社の取材
現代画報社の取材
リフォーム
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。