スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル 携帯電話への情報提供

地域によっては、子供を学校に通わせる親が持つ携帯電話に「不審者情報」がメールで
送られてくるというシステムが取り組まれているところがあるかと思います。
登録する際にはもちろん無料なのです。
携帯電話に関する記事が、以前に国際通信社が発行する雑誌に紹介されていたように思います。

私の住んでいる地域でもそのような取り込みが行われており、近所の方々は情報を送ってもらう為
の携帯メールアドレスを登録しているようです。
聞いてみると、毎日何かしらの情報が必ず送られてくるそうです。多いときには10件近くにもなり、
驚く日もあるようなのです。
「包丁を振りまわしている男性がいた」「知らない男性が話しかけてきた」などという内容なのだ
そうですが、現場の住所を見ると自宅から目と鼻の先なのです。
近所の方は日中仕事をされているのですが、頻繁に不審者情報が送られてくると子供が無事かどう
かかなり心配になるようで、家に何度も電話をかけるのだそうです。

以前、あるテレビ番組で紹介されていたのは子供が持つランドセルにICチップを内蔵させ、通学路
には何台ものカメラが設置されているのです。通学路のカメラのある位置を我が子が通れば、親の
持つ携帯電話に「今、公園を通過しました」「今、スーパーを通過しました」などの情報がメール
で送られてくるというシステムがあるようなのです。
家から学校までの通学時間は親が把握し、「公園を通過したらあと何分くらいで家に着く」などが
理解でき、親としても安心できるそうです。

カメラの設置・・・ということで、人によっては「プライバシーの侵害」だと言う人がいるかもし
れませんが、これが今の日本なのではないでしょうか。私も子供を持つ親として、安心して子供を
学校に通わせるためには、カメラの設置もやむを得ないと思っているのです。
それで子供の命が守られるのなら、また地域の方々の命が守られるのなら・・・。


国際ジャーナルの取材 報道ニッポンの取材 現代画報の取材 国際通信社の取材 報道通信社の取材 現代画報社の取材 リフォーム
国際ジャーナルの取材 報道ニッポンの取材 現代画報の取材 国際通信社の取材 報道通信社の取材 現代画報社の取材 リフォーム
国際ジャーナルの取材
報道ニッポンの取材
現代画報の取材
国際通信社の取材
報道通信社の取材
現代画報社の取材
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。