スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル まさに歴史に残る名牝と評判のサラブレッド

数々のビックレースが続く秋の競馬ですが、世界各地の強敵と日本馬が戦うジャ
パンカップは、もっとも見ごたえのあるレースです。今年行われた「第29回
ジャパンカップ」(G1、芝2400メートル)では、新たなヒロインが誕生し
ました。その名はウオッカです。ウオッカは牝馬としては約60年振りに日本
ダービーを制した一流馬ですが、このジャパンカップの勝利によって、G1レー
ス7勝というすばらしい記録を打ち立てました。これは、シンボリルドルフ、テ
イエムオペラオー、ディープインパクトなど、名立たる名馬と並ぶ記録です。特
に、ウオッカの場合は、通常男馬にくらべて力が劣るといわれる牝馬ながらに、
この記録を作ったところが凄いところです。勝利したG1レースについても、牝
馬限定のレースは2つだけで、あとは牡馬との混合レースですから、まさに日本
の競馬を代表するトップホースになったと言えます。人間の世界においても、女
性の社会的な活躍はますます増えていますが、それを先取りしたかのようなウ
オッカの活躍であるといえます。東京競馬場に当日集まった沢山の競馬ファン
も、このウオッカのすばらしい走りに、まさに酔いしれたのではないでしょう
か。これからも素晴らしいレースを魅せてもらいたいですね。





国際ジャーナル 取材 報道ニッポン 取材 現代画報 取材 国際通信社 取材 報道通信社 取材 現代画報社 取材 評判
国際ジャーナル 取材
報道ニッポン 取材
現代画報 取材
国際通信社 取材
報道通信社 取材
現代画報社 取材
評判
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。