スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社 オートプシー・イメージング

宝島社が主宰する『このミステリーがすごい!』大賞。
第4回大賞作品は、海堂尊『チーム・バチスタの栄光』 。2006年のことでし
た。

映画にもドラマにもなっていますから、ご存じの方も大変多い作品ですよね。

拡張型心筋症の心臓を縫い縮める、「バチスタ」という外科手術を行う、ゴッド
ハンドを持つ心臓外科医を中心とした無敵の心臓外科チーム。数々の手術におい
て成功をおさめます。

しかし、手術は問題ないのに、患者が「術死」してしまう事件が次々と起こりま
す。

その謎を解くのがAI、オートプシー・イメージング(死亡時画像判断)と呼ばれ
るもの。遺体をCTなどで撮影することによって、解剖では不可能と思われた術
死の真実をつきとめるというストーリー。

筆者の海堂尊は現役の医師。ですから描写のリアリティさは文句なし、リズムの
いい文体で難しい内容も一気に読めてしまいます。

CTなどを使ったAIは、解剖の様に遺体に傷をつけず、またより詳しい死亡判
断ができるということで、海堂尊はこの後続々発表した著作の中で、ことあるご
とにAIの必要性を説いています。

また、変死、事故が事件か不明な場合でも、解剖ができるかどうかというのは住
んでいる自治体でばらばらなのだそうですね。


現代画報」2010年3月号の記事に「早期見直しが求められる死因究明制度
」とあるのを見て、このことを思い出しました。



fashiondc.xrea.jp
経済情報誌 国際ジャーナル 2008年9月号のご案内 | 国際通信社 掲載料 刑法 民法 取材 報道通信社 取材 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポン 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 評判の雑誌って? 国際ジャーナルで評論 報道ニッポン|男子と女子の話 現代画報で読み解く: 現代画報|担当交代 商法 名古屋 G 発行部数は約3万部 タレントがインタビュアーになり取材します 現代画報 グラビア 取材します 国際通信社グループ 取材です 国際ジャーナル 東京 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道通信社 取材 現代画報 取材しました 国際通信社 話題のドラマ「JIN-仁」の最終回: 気ままに国際通信社 大阪 国際ジャーナル Y
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。