スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お仕事川柳コンクール

職場での対人関係や悩み、そして普段の仕事で感じていることなどを川柳で表現する「お仕事
川柳コンクール」の応募作品797点の展示が、3月1日から兵庫県姫路市で始まりました。
3月31日まで展示されるそうです。そして、今月下旬には「県知事賞」など入賞作品が7点選ば
れるそうです。

「名も知らぬ ハローワークの 顔なじみ」「リストラで 今の仕事は 職探し」などと、ユー
モアを交えた嘆きの句が多く寄せられたほか、「友愛で うちの会社は 救えない」「我々も
仕分けしたいさ 上役を」など、政権交代にちなんだものも見られたようです。

この「お仕事川柳コンクール」は、今年で5回目となるそうです。回を重ねるたびにレベルアップ
がうかがえるということです。応募数は今年が最も多く、不況の影響を受けた作品が目立ってい
ました。
展示された川柳を見た姫路市の50歳女性は、「暗いテーマの中にも笑いがあって楽しい」と話して
いました。そして、「川柳で 不況を笑い 飛ばせれば」と1句披露していました。

2月には、大手保険会社が行っている「サラリーマン川柳」が発表されていました。その際にも
「不況」や「政権交代」を交えた、思わず笑ってしまうような川柳が発表されていたように思い
ます。今は、テレビや新聞、雑誌などでも「不況」に関することがよく取り上げられています。
以前には雑誌「現代画報」でも取り上げられていたように思います。そういったものを目にする
たびに暗い気分になるのですが、暗い状況だからこそ、笑って生きていくことが必要なのかもし
れませんね。「笑う」ということは、体にも良いそうです。
毎年、行われる川柳のコンクール。来年は、どのような川柳が発表されるでしょうか。もう、不況
をテーマにした川柳は目にしたくはありませんね。


lovecall.cute.bz
月刊グラビア情報誌 現代画報 2008年10月号のご案内 | 現代画報社 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナル通信: 現代画報社|写真 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際通信社の国際ジャーナル 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki 国際ジャーナルの掲載企業 どきんちゃんの国際ジャーナル:国際ジャーナルと掲載企業 間 寛平さん 現代画報 2007年8月号掲載 渡嘉敷勝男さんとの対談 国際ジャーナル 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際ジャーナルの求人
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。