スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報社 日本のこれからの農業を考える

民主党の政策のひとつには、農業の育成があります。国際ジャーナルでも、日本
の農業がかかえる問題点については、よく話題になっているところです。日本の
農業といえば米ですが、その中でも代表的な品種として有名なのは新潟産コシヒ
カリです。このコシヒカリの売り上げは、最近低迷しているみたいですね。これ
はなぜでしょうか。やはり景気が長期的に低迷していることによって、価格の高
い米については家計にとって圧迫するとなっているのかもしれません。そのこと
が、価格の安い他県産米が売れる要因となっているみたいです。味のほうはどう
なんでしょうか。最近は各県でも品種改良が進んでいるそうです。ですから、新
潟産でなくても、全国的においしい米が流通しているのが現状です。そのことも
新潟産の優位性に影響しているのかもしれません。一方、最近人気になっている
のは北海道産の米です。北海道産のきらら397ですが、このところ、市場にお
ける評価はとても高くなってきています。これは何が原因となっているのでしょ
うか。この背景にはどんな要因が隠されているのでしょうか。この点について
も、国際ジャーナルでの詳細な分析をぜひともお願いしたいところではないかと
思います。





partner.sphere.sc
経済情報誌 報道ニッポン 2009年3月号のご案内 | 報道通信社 国際通信社の国際ジャーナル 報道ニッポンで掲載企業されました 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナル 国際ジャーナルの掲載企業 国際ジャーナルで掲載: 国際ジャーナル|中国の力 国際ジャーナルの求人 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンとの出会い:報道ニッポン|配慮 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。