スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報の国際通信社グループ スタジオジブリ最新作、借りぐらしのアリエッティ


スタジオジブリといえば、日本のディズニーといっても過言ではない、日本を代表するアニメーション映画の制作会社ですよね!ナウシカ、ラピュタ、魔女の宅急便、トトロからポニョまで、小さいころからスタジオジブリの作品を見て育った世代、それから大人になってもスタジオジブリの作品に魅了され続けている方も多いのでは?そんなスタジオジブリ、待望の新作がもうすぎ公開するようです!夏に公開されるスタジオジブリの新作アニメ映画の名前は、「借りぐらしのアリエッティ」というのだそう。原作は、イギリスの児童文学で、メアリー・ノートンさん作の数々の賞を受賞した「床下の小人たち」ということです。原作を読んだことがない方は、映画を見る前に原作をチェックしてみてもよいかもしれませんね? イギリス
の古い家の床下に、小さなアリエッティという主人公が家族と「借りぐらし」をしていたのですが、その家に一人の男の子が引っ越してきて、アリエッティは姿を見られてしまうというところからストーリーが展開するのだとか。宮崎駿監督が企画して、脚本を担当したそうですが、なんとスタジオジブリ作品では最年少の米林宏昌監督(36)のデビュー作となるそうで、ファンとしては米林監督がどんな映画に仕上げてくれるのか、期待が高まりますよね!

現代画報社 取材
cars.ebb.jp wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 経営者の為の異業種ネット 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。