スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社グループの現代画報 経済を深く知るために必要な知識について

国際ジャーナルなどの経済に関する情報を読むと、もっともっと経済についての
勉強が必要だな、と痛感します。特に最近は為替の動向について興味を持ってい
ますから、円高の今後などについては、もっと理解をしていきたいと考えていま
す。為替レートとはそもそもなんでしょうか。調べてみると、2つの国を取り巻
くあらゆる出来事が為替レートを動かすそうです。単に経済の力関係だけではな
いみたいですね。ですから、円高になる理由を特定するのは難しいのかもしれま
せん。しかしながら、一般的に金利の影響が円高に関係しているという話は聞き
ます。これはどういうことなんでしょうか。円とユーロとで考えてみると、日本
の金利が上がり円を持つことの魅力がアップしたり、EUの金利が下がりユーロ
で持つことのメリットが下がったりすると、日本円を持ちたいと思う人が増える
のでしょうか。そのことが円高を引き起こすのかもしれませんね。そのほかにも
北朝鮮の動向や、日本における政権の行方など、為替に与える影響は多数あるそ
うです。以上から考えてみると、為替というのは関係する国のあらゆるファク
ターが、複雑に絡み合って決まっていくようなものではないかとイメージできます。





経済情報誌 国際ジャーナル 2009年4月号のご案内 | 国際通信社
point.xrea.cc 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。