スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社グループの国際ジャーナルから ハブ化問題

羽田空港のハブ化問題、報道ニッポンでも取り上げていますね。ハブ化すれば国益になるという話はごもっともですが、日本の空の交通を見ていると、それよりも冷え冷えの地方空港のことを考えた方がいいのでは?と主婦は単純に思います。いや もしかして国内線が冷えてるから国際線を受け入れて活性化させたいんでしょうか。
ハブ空港というのは、国内線と国際線双方の利便性が高い空港のことなんですよね?そうだとすると、羽田は狭すぎるんじゃ?とまたまた単純にに考えちゃいますね。キャパのことを言うなら、関空に頑張ってもらいたいです。関西3空港問題を解決しないとハブ化は難しいけど。あとアクセスも大切かな。成田のことを言えば、横浜に住んでいても海外旅行で成田まで行くのは面倒なので、地方の人はもっと大変だと思います。地方空港にもっと国際線を呼べばいいのにとまたまたまた単純に考えてしまいます。旅客数が少ないから難しいことは分かるけど。。あと、何しろ日本の空港は着陸料が高すぎますね。今の世界経済の状況では国際線が減る一方でしょう。そうなると、ハブ空港を目指して戦略を練って作られた韓国の仁川には勝てないですよ。
この問題、難しい~!オープンスカイの話とか、素人が口を出すのは無理。まあ いずれにせよ、日本は航空行政においても変革を迫られているということですね。



opem-press | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
報道ニッポンを発見 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。