スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社の国際ジャーナルの対談取材 関東甲信、今夜激しい雨に注意

梅雨前線上の低気圧が接近するため、関東甲信地方では今夜、

局地的に雷を伴い激しい雨が降ると、気象庁が発表しました。、

突風が発生、ひょうが降るなどの可能性もあるそうです。



九州での大雨による被害は、日に日に拡大しています。



山沿いであれば土砂崩れなのに警戒、河川では増水の警戒、

どちらにしても自然災害はいつどこで、と想像がつかないから、

十分注意しなくてはいけませんね。



先日も東京で大雨が降り、床下浸水などの被害がおこった。



その背景には、都市型の住宅事情が大きな要因ではないでしょうか・・・



土地よりも低い位置に作られた駐車場であれば、

水が浸入してしまうのは予想がつくことですし、



コンクリートに覆われた道路ばかりでしたら、

大雨が降ったら水の逃げ場がありません。



綺麗に整備された、まっすぐな川は、

増水に拍車をかける作りだと聞いたことがあります。



人が集中しすぎたコンクリートの都市は、

人間が生活するのは最適かもしれませんが、

自然が猛威を振るうにも、最適な場所なのかもしれませんね。



とにかく今年も昨年に続き、ゲリラ豪雨の可能性が大きく見込まれています。

万が一の時は、無理せず、慌てず、十分予想を立てて行動をしていきたいですね。




movies.weblog.tc
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年4月号のご案内 | 現代画報社
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。