スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社の国際ジャーナルの対談取材 夏休みの生活

夏休みに入り数日が経ちましたが、お子さんはどのように過ごされているでしょうか。


私の住んでいる地域では、朝、「ラジオ体操」へ行く子供達を見かけます。首から出席

カードをぶら下げて、行く時はぼーっとした表情で・・・。でも、家に帰ってくる時には
元気な顔をして帰って来ていますよ。

午前中は、小学校、幼稚園とプール開放をしてくれています。
自由参加のようですが、ほどんどの人が子供をプールにいかせているようです。
ちなみに、うちでも幼稚園の子供がいますので、プール開放に行かせています。
ただ、幼稚園は親の送り迎えが絶対です・・・。私も、毎日汗を流しながら送り迎えを

頑張っています。

知人と何人かで話をしていたんですが「夏休み、子供をどこに連れて行こうかなぁ」と

ぼやいている知人がたくさんいました。人によっては、もう「どこに行く」とすでに
決めている人もいました。「チケットももう用意している」というキッチリした人も
いました。

そうですね・・・。子供がいる家庭は、「夏休み、どこに連れて行こうか」と悩むんですよね。
「里帰り」という方も多いかもしれませんが、それ以外にも考えなくてはいけないんですね。
どの知人も言っていました。「涼しいところで、なおかつお金のかからないところ」と。


これから、「どこに連れて行こうか」と考えなくてはいけない親も本当に大変だと思います。
うちも、どこか連れて行くことを考えないといけないです・・・。「里帰り」はないんですが・・・。

また、このような子供さんもいらっしゃいませんか?「ゲームばっかりしている」という子供さん。
うちの近所の方が、愚痴っていました・・・。「朝のうちに今日の分の宿題を済ませたら、次は
絶対にゲーム始めるから困っている」と。

先日、買い物へ行くのに近くの公園を自転車で通ったところ、すべり台に小学生が何人も座って
ゲームをしながら「なんでやねん!!」と叫んでいる様子を見ました。
公園に来たからといって遊具で遊ぶわけではないんだ・・・と何だか残念な気持ちになりました。
その子たちがゲームに集中してなかなかその場所を離れないために、1歳くらいの小さな子供さんか
すべり台で遊べなくて泣いているところも見ました。

ゲームは、次の日に仕事のある方は、ほどほどにしてしっかり睡眠をとってくださいね。

目も疲れる事でしょうし・・・。




経済情報誌 国際ジャーナル 2008年10月号のご案内 | 国際通信社
insete.sphere.sc
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。