スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル 月刊 申込み方法 早かったのか、それとも・・・

1月17日は、阪神大震災が起こった日です。忘れられない日となった人は
多いはずです。今年で16年。あっという間なのかどうなのか・・・。
こればかりは人それぞれだと思います。

当たり前のように生活を送っていたのに、1995年1月17日にあっという間
に奪われてしまいました。あまりにも一瞬の出来事でした。
その日から16年経った今年。今年も被災地には、多くの人が集まり追悼で満たされ
たのです。身内、親友、大切な人・・・多くの人を失くした日です。
今年の17日の午前5時現在には氷点下0.2度と、かなり冷え込んだ気温でした。
それでも、多くの人たちが集まったのです。
そして、先立った人たちに手を合わせたのです。

テレビニュースのインタビューで、「私は、あの日から時間が止まってしまっています」
と答えた人がいました。中には「16年は早かった」と答えた人もいます。
本当に感じ方はそれぞれです。

この阪神大震災というのは、他人事ではありません。地震というものは恐ろしいもので
あるということを多くの人が理解できたのではないでしょうか。
あまりにも一瞬の時間で多くのものが失われてしまいます。
風化させてはならない1つの出来事です。


国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
国際ジャーナル
国際通信社
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。