スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル 月刊 申込み方法 北野天満宮

寒い季節です。でもそろそろ、梅が咲きますね。梅の名所は全国にありますが、
菅原道真を祀る天満宮、天神様には必ず梅の木があります。何せ、天神様の紋所
は梅鉢ですから。

 時の権力者、藤原時平に憎まれ、朝廷を追われて大宰府に流されてしまう道真
公。
 都落ちの前に、屋敷で愛した梅の木に「東風吹かば 匂いおこせよ梅の花 あ
るじなしとて 春なわすれそ」と歌を詠みます。
 
 流された先の大宰府に、その歌で彼を慕って飛んできた、という「飛び梅」の
話は有名ですね。

 学者として、学問の力で出世していった菅原道真。死後、その恨みのため雷神
となって、洛中にするどい祟りをなしました。その怨霊を恐れて人々は彼を「天
神」としてあがめ祀るため造ったのが天満宮です。

 初めは祟りを鎮めるために作られた神社ですが、のちのち、次第に彼の学問に
あやかろうとして信仰を集めて行きます。特に、書道の上達を願って、新春には
各天神様で、書き初めが行われます。

 また学問の神様として、入試時には合格祈願の絵馬があふれます。

 「現代画報」の表紙は、まさに彼が重用され、高い地位にあっ
て栄華をきわめた京都にある、北野天満宮の梅の写真が使われていました。

 今年も受験生たちが、合格祈願に多数訪れることでしょう。

 




大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際通信社
国際ジャーナル
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

楽しく・速く・上手くなる歌上達法です。

大好きな歌がお手本、大好きな歌手があなたの師匠です。自宅で、たった一人で始められるこの練習法で、あなたも【完全歌唱】をマスターしませんか?

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。