スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナルの最大の見どころ モンスターペアレント対策で手引書作成

学校に対して、筋の通らない事を要求したり、文句を言う・・・

いわゆる、「モンスターペアレント」が急増している事を踏まえ、東京都教育委員会は1月28日、対応策を示した手引書、



「学校問題解決のための手引」



を作成した事を発表しましたね。

今年度中に約7万部を印刷し、都内公立学校の全教職員に配布するそうです。



「モンスターペアレント」



最悪ですね~~

「モンスターペアレント」だとわかっていて行動する方と、全く判らずに自分の思うままに「モンスターペアレント」として行動する方。

2パターンがあると、私は考えます。

どちらにしても、自己中心的な考えや、偏見な思いが醸し出すものではないでしょうか・・・



というより・・・「大人のいじめ」でしょう・・・



子ども同士のいじめには敏感なのに、「モンスターペアレント」が学校や教師にしている事もいじめでは?

私の知る限りの「モンスターペアレント」は、自己中心的な考えで、それを主張した意見で物申す。



もし、学校や教師の方が一枚上手だとしたら、逆切れ・・・

大人の中に「モンスターペアレント」なんて人物がいるから、子どもにもいじめがあるんでしょうに・・・



「モンスターペアレント」は怖いです。

何するかわからないから・・・



「モンスターペアレント」は自分が一番で、自分の考えが一番!

そして、子どもを守るためにはなんでもします!、オーラを周りに振りまく。

「モンスターペアレント」は当然強気だし、強い事言うから、取り巻きが集まる。



以前学校に文句を言いたいからという電話が、私に来ました。

その時、異議を唱えたら・・・



「上に確認します」



だって(笑)

上って。。会社じゃないんだから(笑)



とにかく、「モンスターペアレント」対応回避マニュアルで、バチっと回避も一案ですよね~

大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
国際通信社
国際ジャーナル
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。