スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社の月刊誌・国際ジャーナル 地震のことを理解してほしい

3月11日に大きな地震が発生してから時間が経っています。
が、まだ行方不明の人は多く、そして余震や津波も続いています。
そのたびに、テレビでは速報が流れます。
その音で、最近は私の子供たちがたいへん怖がっているのです。
泣きながら私にしがみついてくるのです。
ですが、今回の地震は他人事ではありません。私の子供と同じ年齢の子供たち
が今回の地震を経験しているのです。
ですから、地震の恐ろしさ。そして被害に遭った人たちが今、どのような日々
を送っているかということを少しずつではありますが、説明しています。
まだまだきちんと理解できる年齢ではないのですが、いずれ理解できるように
なってもらいたいですね。


国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
iceland.bex.jp
bis-press.net|国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。