スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社の月刊誌・国際ジャーナル 特別報道番組とバラエティ番組

東日本大震災が発生してから、毎日のように被災地の状況がテレビで放送
されています。普段、放送されている番組の放送を取りやめての放送です。
中には「被災地には子供たちもたくさんいる。娯楽の番組を放送することで
少しでも心が安らぐのでは」という意見も出ているそうですが、やはり
「こんな状況の中、バラエティ番組を放送するとは」という意見もあるようです。
ですが、先日から少しずつバラエティ番組が放送されるようになってきました。
私の考えは、バラエティ番組などを見て少しの時間でも笑って欲しい、明るい
雰囲気が出て欲しい・・・そういう思いです。
みなさんは、どう思われますか?


現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
opem-press.org | 国際ジャーナル | 国際通信社
現代画報との戦い
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。