スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道通信社・報道・ザ・ヒューマン 救急医療に関する電話相談窓口

新聞に載っていたのですが、救急医療に関する24時間体制の電話相談窓口
「救急安心センターおおさか」への2010年の相談件数が計17万6061件
だったことが4月13日に、大阪市消防局のまとめで分かったのだそうです。
2725件は救急搬送が必要なケースだったということです。
全体の54パーセントは医療機関の案内で、医療に関する相談は35パーセント
だったということです。
体調が悪くなった時に救急が必要かどうか、分からない時があります。
そういったときに相談できる窓口があるというのは、非常にありがたいことだと
思います。大阪以外の地域では、どのような対応がされているのか分かりませんが
こういった窓口は増やしていただきたいものですね。


国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
報道ニッポン コミュニケーション能力を養う/報道通信社
報道ニッポン再発見
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。