スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊国際ジャーナルの取材で 世界遺産、国内4カ所目に小笠原諸島

世界自然遺産に推薦していた小笠原諸島、候補地を審査するIUCNが登録を認める

内容の評価をまとめ、ユネスコの世界遺産委員会に勧告しました。

通常は勧告通り、登録が認められるケースが大半ですが、6月19日からパリで

開かれる同委員会の最終審査を経て登録される見通しだそう。



小笠原諸島は今まで他の陸地と繋がったことがなく、動植物が独自に進化し、

「東洋のガラパゴス」と呼ばれている場所。

登録が認められれば、国内の世界自然遺産は白神山地、屋久島、知床、それに次いで

4カ所目となります。


21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
報道通信社
現代画報
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。