スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節電対策 国際通信社 救出したペット、今後が課題

一時帰宅がはじまった、東京電力福島第1原発の半径20キロ圏内警戒区域に残され
た、

ペットの救出がはじまりました。



立ち入り禁止から約3週間ぶりに、福島県川内村で保護された犬や猫は、

福島市内の施設にいるそうですが、

避難所生活の飼い主への受け渡しは時間がかかるため、次々と保護されるであろう
ペット

達の管理が今後の課題になっていきそうです。



しかし保護しようにも、すでに野生化してしまっているペットもいるそうで、保護以
外にも

たくさんの課題がでてきそうな気がします。


国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
国際通信社
国際ジャーナル
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

丑うし丑

Author:丑うし丑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリアu
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。